【ヨガの音楽CD】あなたが曲選びを失敗する2つの理由

こんにちは。
奈良のヨガ教室〈アロマヨガOUSIA〉
ヨガインストラクターのAyanoです。

おうちで1人ヨガのシーンや、教室でレッスンする時に、「ヨガの時間にぴったりの音楽がほしい」そう思ってYouTubeで探したりCDを買ってみたものの、何かが違う!マントラの声が怖い!など失敗した経験はありませんか?

9年間で様々なCDや音を探してきた現役のヨガインストラクターが、「ヨガの時に使う音楽」の選曲を失敗する理由を掘り下げます。

そもそも、ヨガシーンに音が必要か否か考察

「ヨガは、マットも鏡も音楽も何も必要ない。自分だけがいればいいのだ!」

インドの私のヨガ師匠はこう言っておられました。え?この2行で結論がでて終わり?いいえ、続きます(笑)

師匠の言う通り、本来はそうなんだと思います。それに従い私も当初は音楽なしでヨガを続けていましたが、数年目にふと思ったことがあります。『あれ?ヒーリング音楽を聴きながらヨガをすると気持ちいい!?』生徒さんも癒されて気持ちいいと言われます。これはどうしたことか…要はこうです。

ヨガを己の精神修行として〈修業〉と捉えると音楽も何も必要ない。ヨガを〈癒しのツール〉として活用する場面では音楽も必要!そういうことなのです。ですから、ヨガをする方の目的如何(いかん)によって、音があってもなくてもどちらでもいいということです。

聴覚(音楽)と脳の関係

では、音楽でなぜ癒されるのか?考えてみましょう。好きなアーティストのバラードなどを聴いて泣いたことはありませんか?元気つけられて勇気をもらったことも誰しもが経験したことがあると思います。

音楽療法という分野があるように、聴覚からの情報は脳へとダイレクトに繋がり、「好きな音楽」は脳にいい反応をもたらして元気や癒しをもらえ、幸せに包まれるのです。逆に自分の好みでない音楽や音は不愉快に感じ、イライラしたり落ち着かない症状が現れるのです。

ですから、ヨガの目的によって音楽がある方が、よりヨガの時間も楽しくなり、脳へのいい作用をもらえるので私はお勧めします。

曲えらびを失敗する理由

選曲の「失敗」or「成功」ってなんだろう?

心理学的な話になりますが、そもそも、曲(CD)選びに「失敗した」「成功した」とジャッジしているのは誰でもない、自分の心なんですよね。失敗したと感じていると言うことは、単純に自分の好みではない!ということです。では、なぜ好みでない音楽を選んでしまうのか?何で判断しているのか?ここがポイントになります。

ヨガ選曲に失敗する理由①

ヨガ音楽を探す時は、『癒し音楽』『ヨガ音楽』『瞑想音楽』というワードで探すことがほとんどだと思います。視聴できたとしましょう。数ある候補の中から無意識に自分の好みは隅へ押いて、【yogaっぽいやつ】【ヨガっぽいからインドの曲】を無意識に選んでいませんか?ジャケットの写真もしかりです。素敵なヨガの写真でヨガにお勧め!なんて書いてあればもう「ポチッ!購入」というパターンが多いように思います。ヨガという概念に囚われて自分の好みが反映されていないという点が失敗の一つ目です。

ヨガ選曲に失敗する理由②

CD(曲)を決める時の軸が「自分」か「他人か」?これにも大きく左右され、他人にある場合に他人に失敗した!と思うことが多いのです。例えば「ヨガにお勧め」と、ヨガの本に書いてあるから。すごい先生がブログで勧めているから…この先生が言っているのだからヨガにぴったりなのかもしれない。と自分に思い込ませて聞いてみたら「違う〜!」となることは私もよくありました。そこに自分の好みは一切なく、届くまで合うか合わないか、もはや〈賭け〉ですよね(笑)失敗と思う音楽は「人がいいと勧めているから」など、人の意見を取り入れて他人軸で決めているということが多いのです。

まとめ

ヨガ音楽を選ぶ時はインドやヨガの概念に囚われない。他人のお勧めではなく自分の好みだけで選ぶこと。あなたの好みはあなただけのものですからね。答えはあなたの心の中にあるのが正解なのです。視聴できるなら、たくさん聴きながら実際にヨガをやってみることです。ヨガに入っていく自分と音楽との相性もありますからね。卓上の理論より実践です!YouTubeなどから直感で色々探して、まずは自分の好みを見つけること。次に聴きながらヨガをやってみて自分がどう感じるか?内観してみることがお勧めです。音楽を探す段階から自分の内側(感じていること、考えていること)を客観的にみる練習、それはもうヨガがそこから始まっているのですから、大切にしたいものです。


  • 奈良のアロマヨガ教室〈OUSIA〉レッスンのご案内はこちら
  • お寺でヨガの詳細はこちら

アロマヨガOUSIAへのお問い合わせやご予約はこちら↓

お問い合わせ・ご予約

 

呼吸法の誘導CDのご案内

不安やイライラで寝れない人、
胸がザワザワしんどい人、
呼吸法のやり方がわからない人が、

ゆらぎ音楽に身をゆだねて
自分にぴったりの呼吸を見つけられる、

スーッと落ち着く、

そんな「あなただけの癒しの呼吸法」の
CDを製作しています。

これから順に、音を深めて
誘導の声を録音していきます。

2017年冬に完成予定

予約を承っております。
(限定枚数なので予約優先)

詳細とお問い合わせはこちら↓

呼吸法 CDのご案内

 

The following two tabs change content below.
彩仍(アヤノ)
がんばらないヨガと呼吸法で 不安を癒すアロマヨガ教室OUSIA(ウーシア)ヨガインストラクターAyano。パニック障害やうつなどで心が不安定な方、健康や姿勢に悩みのある方など、9年間で800人を超える方を指導。 個人宅、企業様などへの 〈出張ヨガ〉も積極的に活動。 〈五感から脳への働きかけ〉を重視し、 嗅覚からは《アロマ》 聴覚からは《シンギングボウルの1/fのゆらぎ音》 などのヒーリング音楽やアロマ精油の厳選にもこだわりを持つ。 自身のパニック障害で苦しんだ過去の経験から、 頑張らずに、人目を気にせず体調や気分のままにに参加できるヨガ。 そんな、心も身体もゆるゆるになる癒しのプログラム作りに力を入れ、 生徒さんがストレスや不調から解放されて、 イキイキと生きることのサポートに全力で取り組んでいる。 現在は〈寝転んで聴いているだけで癒され、安心する音と呼吸法の誘導〉を届けるため、シンギングボウル倍音セラピストとしても幅広く活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

彩仍(アヤノ)

がんばらないヨガと呼吸法で 不安を癒すアロマヨガ教室OUSIA(ウーシア)ヨガインストラクターAyano。パニック障害やうつなどで心が不安定な方、健康や姿勢に悩みのある方など、9年間で800人を超える方を指導。 個人宅、企業様などへの 〈出張ヨガ〉も積極的に活動。 〈五感から脳への働きかけ〉を重視し、 嗅覚からは《アロマ》 聴覚からは《シンギングボウルの1/fのゆらぎ音》 などのヒーリング音楽やアロマ精油の厳選にもこだわりを持つ。 自身のパニック障害で苦しんだ過去の経験から、 頑張らずに、人目を気にせず体調や気分のままにに参加できるヨガ。 そんな、心も身体もゆるゆるになる癒しのプログラム作りに力を入れ、 生徒さんがストレスや不調から解放されて、 イキイキと生きることのサポートに全力で取り組んでいる。 現在は〈寝転んで聴いているだけで癒され、安心する音と呼吸法の誘導〉を届けるため、シンギングボウル倍音セラピストとしても幅広く活動中。